禁煙をしてから血液がサラサラになりました

禁煙をしてから血液がサラサラになりました

喫煙をするようになってからもうすでに20年近くなのですが、やはりタバコの害と言うのは怖いと最近実感するようになりました。

 

中でも健康診断の時の血液のドロドロ具合を医師に指摘されたのですが、このままだと血管が詰まりやすくなり動脈硬化や様々な生活習慣病を発症すると言われ、早速禁煙に取りかかりました。

 

最初はかなり辛く苦しい戦いだったのですが、1か月程度経過したあたりから急にタバコの煙自体が嫌いになり、吸いたいと思う事がなくなったのです。

 

そして健康診断に再び行ってみると、何とドロドロだった血液が見事にサラサラになっていたのです。

 

これにはかなり感動したのですが、他にも食生活を変えた事も良かったみたいです。

 

肉が中心のメニューが主食だったのですが、それ以来野菜や和食を中心にしたメニューを食べるようにしたところ、血液がサラサラになったせいか疲れにくくなり、何よりお肌の調子も良くなったのです。

 

血液は健康のバロメーターになるので、定期的にサラサラ具合を見てもらっています。